母の声で眠りにつく

赤ちゃんを寝かせる時は、抱っこが基本だと思っていましたが、私の子供は新生児の時から抱っこいらずで寝てくれます。新生児の時はおっぱいを咥えながら眠りにつくので逆に無理やり起こしたほどです。今5か月になっていますが、今の寝かせ方はトントンか絵本の読み聞かせです。
絵本の読み聞かせは全然早いと思っていましたが、図書館で無料で借りることができるので試しに借りてみました。擬音の絵本は起きている時に読むととても反応が良かったです。長い物語の絵本は読んでも分からないだろうと思い、私が好きなやつを借りてきて私が楽しむために借りてきたようなものでした。ですが、その物語もしっかり聞いているようなので試しに寝かしつけの時にも読んでみることにしました。
すると、抱っこをしなくても寝るようになり、1冊の本が終わらないうちに寝るようになりました。そこからは色々な本を借りてきて、短いものから長いものまで毎週沢山の本を読みました。
1回に寝る時間が短くて1日に何回も本を読むことになります。昔の童話など覚えるほど読み、覚えることで外出先でも簡単に寝かしつけができるようになりました。しかし母の声だけの限定の寝かしつけの方法なようで夫だと眠ることはありません。